マンションを購入するとき注意すること

マンションの大規模修繕

マンションに住んでいると、何年かに一度、大きな修繕工事が入ります。ひび割れがでている箇所や、塗装が剥げている場所など、細かいところまで直していってくれます。住んでいる場所がだんだん綺麗になっていくことは嬉しいです。大規模修繕となるので、工事の期間も長いですが、安心して長く住み続けるには必要な期間だと思います。

ですが、工事の音はとても大きいです。私の住んでいる場所は高層階でもあるので、屋上での工事の音はダイレクトに響いて伝わってきます。工事の関係者にとっては仕事なので、朝からの作業となりますが、休日の朝にドカンドカンと音がすると目が覚めてしまいます。どう頑張っても慣れることはできず、起きてしまうのです。おかげで寝坊して休むことは出来ません。

ですが、工事の方々は朝から働いているのです。私が寝ている時間に起きて、準備をして、仕事にきてくれています。それを眠れないから工事の人、最悪なんて言えません。夏場なんて暑い中、作業をしてくれています。ありがとうと、感謝こそすれど、恨み言を言うべきではないでしょう。つらいのはお互い様で、収めなければいけません。大規模修繕の工事は必要な工事ですから、文句ばかり言うのではなく、感謝の気持ちを持つべきでしょう。
Copyright (C)2017マンションを購入するとき注意すること.All rights reserved.