マンションを購入するとき注意すること

ライフスタイルに合わせてマンションを選びました。

新婚生活をスタートさせる新居選びでは、迷わずマンションに決めました。私も主人も30代半ば、都内で働き、共通の趣味は旅行です。新居としては、賃貸を考えていました。分譲物件を購入するには貯金もまだそれほどありませんし、気が楽な賃貸暮らしを望んでいました。

賃貸を選ぶ際に、一軒家にするかマンションにするか話し合いましたが、主人も私もマンションを選びました。都内に通勤便利で、最寄りの駅から近い物件となると、マンションの方がずっと物件数もあります。また、主人は残業が多い仕事なので、防犯面も考えるとマンションの方が安心です。

そして夫婦2人暮らしなので、部屋数も沢山は必要ありませんので、1LDK+Sタイプの物件に決めました。築3年目のまだ新しい賃貸マンションなので、部屋も最新の設備が揃っています。私たちの予算で住める一戸建ての賃貸ではシステムキッチンやオシャレな洗面台やお風呂場はまず期待できないでしょう。家賃的に見てもマンションの方がお手頃だと思いました。また旅行が共通の趣味なので、留守にする事が多いライフスタイルを送っている私たち夫婦にはマンション暮らしが一番、正しい選択だったと思います。今後子供が出来て広いスペースが必要になったら、その時は一戸建てを選ぶ事になるかもしれません。
Copyright (C)2017マンションを購入するとき注意すること.All rights reserved.