マンションを購入するとき注意すること

東京オリンピックと首都圏のマンション

東京オリンピックの影響は住まいに関してもだんだん出てきているようで、特に首都圏は東京オリンピックの会場になりますから、住まいの価格も上がってきているように思います。特にマンションは新築分譲マンションでも中古マンションでも価格は上がってきているようで、購入すると以前は価格が下がってきましたが、最近はそうとも言えないという状況になりつつあります。そうなると住まいとして購入する場合には、売却は考えませんので、購入しづらくなる価格になるということになります。そのような時には手頃な価格の地域に目が移り、通勤に不便がないぎりぎりのところを探したりすると思います。特に首都圏内では東京都と他県での境で価格が大きく変わったりします。

しかし通勤時間に関してはあまり変わらないという場合も多いので、東京都ということでこだわらずに、首都圏ということで新築分譲マンションでも中古マンションでも購入してみるのが良いのではないかと思います。また選択肢としても一戸建ての新築や中古なども選ぶことが出来るようになってきます。また住めば都で、そのような余裕のある住まいのほうが生活をエンジョイできる場合もあります。何よりも空間が広めに確保できるということが大きいのではないかと思います。空間が広いと圧迫感が少なくなりますから、ストレスにもなりにくいですし、工夫もできるということもあると思います。住みやすさを工夫できます。

住まいでも話題のマンションに関わる話は、このwebサイトをブックマークしましょう

Copyright (C)2017マンションを購入するとき注意すること.All rights reserved.